エキゾチック診療について

当院では、犬や猫の診療だけではなく、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの小動物の診療も行っております。犬猫同様に、血液検査、レントゲン検査、エコー検査などの各種検査を行い、内科治療から外科治療に及ぶまで、最善の治療を提供できるよう努めております。

症例のご紹介

ジャンガリアンハムスターの不整咬合

ジャンガリアンハムスターの不整咬合写真

ジャンガリアンハムスターの腫瘍(肥満細胞腫)

ジャンガリアンハムスターの腫瘍(肥満細胞腫)手術前写真

手術前

ジャンガリアンハムスターの腫瘍(肥満細胞腫)手術後写真

手術にて腫瘍を摘出

矢印

ゴールデンハムスターの脛腓骨(後肢)の骨折

ゴールデンハムスターの脛腓骨(後肢)の骨折。手術前写真

手術前

ゴールデンハムスターの脛腓骨(後肢)の骨折。手術後写真

髄内ピン(0.5mmキルシュナーピン)を挿入して整復

矢印

ウサギの橈尺骨(前肢)の骨折

ウサギの橈尺骨(前肢)の骨折。手術前写真

手術前

ウサギの橈尺骨(前肢)の骨折。手術後写真

プレートによる内固定を行い整復

矢印

フェレットの副腎疾患による脱毛

フェレットの副腎疾患による脱毛写真