定期検診で腫瘍を発見|加古川市の総合動物病院(犬・猫・エキゾチックアニマル)

はとの里動物病院

動物たちの病気と治療
Diseases and treatments

わんちゃん(犬)の病気について

定期検診で腫瘍を発見
飼い主さんの声
定期検診
当院の獣医師より
定期検診時、超音波検査で膀胱の傍に腫瘤が認められました。 精密検査のためCT検査を実施、外科手術可能だったので、手術で腫瘤を取り除きました。
腫瘤は膀胱粘膜面ではなく漿膜面に認められました。病理組織学検査の結果は平滑筋腫でした。
膀胱腫瘍は悪性で予後不良のものが多いですが、今回は良性腫瘍で切除良好でした。
何の症状もなかったため、定期検診の重要性を感じた症例でした。
  • CT検査では骨盤腔内に腫瘤があるように認められました。
  • 腫瘤は膀胱の漿膜面に認めれ、病理診断は平滑筋腫でした。